遺産分割関連業務について

このようなことで、お悩みではありませんか?

  • 遺言書が見つかったが、偽物だと思う
  • 遺言書の検認の方法が分からない
  • 遺言書を作成して、将来の遺産相続トラブルを予防したい
  • 相続人調査をしたら、全く知らない相続人がいることがわかった
  • 相続財産を隠されている
  • 遺産分割協議でもめてしまった
  • 遺留分請求をしたい、または遺留分請求をされてしまった
  • 相続税を節税したい

お心当たりのある場合には、是非とも虎ノ門法律経済事務所まで、ご相談ください。

当事務所では、遺産相続や遺産分割関連業務として、各種ご相談を承っております。

 

1.遺産分割でお悩みの方へ

遺産相続問題が起こると、心身共に非常に疲弊するものです。

それまで仲の良かった親族であっても、骨肉の争いが繰り広げられて、親族関係が破壊されることも多いですし、お互いが疑心暗鬼になって、憎み合うことになってしまいます。

また、解決までに非常に時間がかかることも多く、3年以上の期間が経過するケースも珍しくはありません。

さらに、現代は平均寿命が延びていることもあり、相続人自身が高齢であることも多いため、より負担が重くなります。孫世代がサポートするので、親や祖父母の遺産相続トラブルに巻き込まれている事案も多く見られます。

そのようなとき、弁護士によるサポートがあると、非常に心強いですし、スムーズに解決しやすいものです。

遺産分割協議や遺言書の有効性などの問題でトラブルになってしまったときにも、弁護士が代理人として介入することで、解決につながることもあります。

当事務所では、遺産相続のトラブルだけではなく、将来の遺産相続トラブルを解決するための遺言書作成や生前贈与、成年後見制度の利用などについてのアドバイスも行っていますので、是非とも一度、ご相談下さい。

 

2.遺産分割業務に対する心構え

遺産分割業務を行うときには、クライアント様のお気持ちに寄り添うことを重要視しております。

親族同士のトラブルなので、非常に繊細な対応を必要としますし、依頼者の方はストレスを抱えていることが多いためです。

一方で、依頼者様の利益を最大限追求することも重要です。せっかくご依頼を頂いたのですから、各種の調査や裁判所の手続きなどを利用しながら、ご希望を実現すべく、最大限の力を尽くします。

遺産相続でトラブルが起こったとき、弁護士が介入しないと、延々とトラブルが長引いて、無駄な時間と労力がかかってしまうものです。

また、相続税対策も忘れてはなりません。

虎ノ門法律経済事務所には、弁護士のみならず税理士も在籍しており、遺産分割業務に関してワンストップサービスを提供することが可能です。スムーズに相続手続を進めたい場合には、是非とも一度、ご相談下さい。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー